歯並びなら八幡・枚方・京田辺の、あゆみ矯正歯科センターまで

あゆみ矯正歯科センターでは、八幡市、京田辺市、枚方市から
歯並び無料相談を受け付けています

無料相談はこちら 無料相談はこちら

矯正歯科治療の流れ


装置を使っての矯正は、患者さんの口腔状態・開始時期・歯が動くスピード・歯を動かす量・装置の装着時間といった個人差と、実際に矯正を行う歯科医院(歯科医師)の判断によって治療期間は大きく変わってきますが、おおむね以下のような流れで治療は進められていきます。
事前に一般的な矯正歯科治療の流れを知っておくことで、医院選び・治療方法・契約に関するトラブルを未然に防ぐことができます。

 

 

【初診・診断】

 

初めて矯正治療を受ける方は、まずは初診相談でじっくりと担当歯科医師からの説明を受けてください。
実際に歯科医師が口腔内の状況を確認し、治療の必要性や適切な治療の開始時期、予測される装置・治療方法、治療期間及び費用の概略について説明を行います。
医院によっては初回の相談を無料で実施しているところもあります。


■初診相談
    
歯科医師は、まずお口の状態を確認し、大まかな治療方針、期間、費用、装置や治療方法などについて説明をします。
治療に関する心配や疑問がある場合は遠慮なく歯科医師にご相談ください。
希望によっては、そのまま精密検査に移ることもあります。
患者さんが未成年の場合は、保護者の方が同伴してあげてください。

✔所要時間 おおよそ20分~30分前後


■精密検査
    
診断に必要な口腔内のパノラマレントゲンや頭部X線規格写真(セファログラム)、歯型を取り、必要に応じてカウンセリングを実施します。
歯科医師はこれらの結果を元に、患者さんにとってベストな治療計画を作成します。

✔所要時間 おおよそ30分~40分前後

※ここに、パノラマレントゲンや頭部X線規格写真(セファログラム)、歯型の画像を挿入します。


■診断
    
治療方法や治療期間、治療費用などの詳細を示し、患者さんに納得してもらった上で治療に専念していただけるよう、充分な説明と話し合いを行います。
その後、実際に治療を開始するか否かの判断をお願いしますが、患者さんが子どもの場合は“経過観察”と言って、ベストな時期まで治療開始を遅らせてから、改めて治療に移ることもあります。
また、治療方法や使用する装置の選択肢が複数ある場合は、それぞれのメリット・デメリット、治療期間や費用の違いなどを確認した上で、治療方法を選びましょう。

✔所要時間 おおよそ30分~1時間前後

 

 

【治療の開始】

 

治療に際した契約を交わし、実際に矯正装置を装着しての治療が始まります。
装着する前には装置のクリーニングを行い、矯正治療中も常に歯の健康維持に努めます。


■歯磨き&クリーニング

矯正装置の装着前に、治療中の虫歯や歯槽膿漏防止の為の正しい歯磨きを指導します。 
同時に、歯の漂白作業も行い、歯の表面を磨き上げます。
装置装着後も、こうした定期的な指導・クリーニングが必要になります。

 

※虫歯や歯周病がある方は、矯正前に治療が必要です。
また、歯並び・咬み合わせによっては、矯正治療に先立って抜歯を行うこともあります。

✔所要時間 おおよそ60分前後

    
■矯正装置の装着(動的治療)

一人ひとりに合わせた装置を、一本一本の歯に装着していきます。
装置によって歯や歯ぐきが傷つく心配はありませんのでご安心ください。

✔所要時間 おおよそ40分~100分前後

※ここに、装置を取り付けた様子がわかる画像を挿入します。

 

■歯の移動&定期通院
    
治療内容によっても異なりますが、おおよそ15分から1時間前後で一回の処置は終了します。
通院は4週間~8週間に一回の割合で、治療期間は患者さんの顎の骨格や歯並びの状態によって大きく変わります。
たとえば、叢生(でこぼこな歯並び)の患者さんの場合だと、5ヶ月で移動が終わる人もいる一方、長くて2年半~3年くらいかかる人もいます。
決められた通院を逃すと、治療の進行が遅れることがありますので、しっかりとスケジュールを把握するよう心がけてください。


✔期間 おおよそ数か月~2年半前後
✔1回あたりの所要時間 15分~1時間前後

 

 

【保定期間&アフターサービス】

 

歯の移動が終わり、希望通りの歯並びに整った時点で、矯正期間が終了します。
しかし、移動させたばかりの歯はそのままにしておくと再び元の場所に戻ってしまうため、数年かけて定着させる“保定”という期間が必要です。


■保定装置の作製&装着(静的治療)
    
長期間に渡って歯に装着されていた矯正装置を取り外します。
保定のために必要な歯型を取って、リテーナーというマウスピース状の装置を作成し、治療完了後の歯の位置をキープさせます。
リテーナーには固定式のものと、可撤式(かてつしき/取り外し式)のものがあります。

✔所要時間 おおよそ40分~100分前後

※ここに、リテーナーの画像を挿入します。

 

■アフターサービス
    
リテーナーで歯の位置をキープさせながら、噛み合わせの安定に努めます。
その間、数ヶ月に一回の割り合いで徐々に間隔をあけながら通院し、経過を観察します。

✔期間 おおよそ6か月~1年前後
✔1回あたりの所要時間 おおよそ15分~30分前後


■全ての治療が完了

リテーナーによる歯の安定が確認できた段階で、全ての矯正治療が終了します。
その後も必要に応じ、メンテナンスを続けさせて頂きます。

※ここに、矯正できれいになった歯並びの画像を挿入します。

無料相談・お問い合わせはこちら