歯並びなら八幡・枚方・京田辺の、あゆみ矯正歯科センターまで

あゆみ矯正歯科センターでは、八幡市、京田辺市、枚方市から
歯並び無料相談を受け付けています

無料相談はこちら 無料相談はこちら

ブライダル矯正


【ブライダル矯正とは】

 

「人生最高の笑顔でいられる日こそ、一番輝く歯でいたい」

そんな願い叶え、大切な一日に花を添えてくれるのが、“ブライダル矯正”です。
ブライダル矯正の特徴は、3ヶ月~6ヶ月という短期間で前歯を集中的に治療してく点にあります。


笑顔を作った際に、一番人目に触れる前歯を優先的に矯正することで、通常の矯正よりも短い期間での対応が可能なのです。

 

そのため、結婚式当日まであまり時間がないという方でも諦めることなく、治療に専念して頂けます。

※ここに、綺麗な口元で笑顔をみせる花嫁さんの画像を挿入します

 

 

【ブライダル矯正の進め方】

 

ブライダル矯正の進め方は、結婚式当日までの日数に応じて、大きく2つの方法に分けられます。

 

①結婚式当日まで時間があまりない場合

 

先ずは通常の表側矯正(歯の表面に装置をつける方法)を行い、結婚式当日は矯正装置を外して後戻り防止用の透明なマウスピースを装着するか、目立たない裏側矯正で対応する。


結婚式終了後は、当初の表側矯正による治療を続けるか、インビザライン(マウスピース)による矯正治療へ移り、前歯以外の歯並びを改善していく。

 

※ここに、治療経過の様子(治療開始・結婚式直前・治療完了)がわかるような画像を挿入します

 

 

②結婚式当日まで時間がある場合

 

最初からインビザラインを使用した矯正で、歯並びや噛み合わせを改善していく。

 

ブライダル矯正は、治療箇所を限定することで短期間での対応を可能にしていますが、①の場合では初診から治療開始までに最短で1~2週間ほどの時間を要します。

 

一方、②の場合では初診から治療開始までの間に、計画の作成・インビザラインの発注・作成・到着といった過程を要するため、最短でも1ヶ月半~2か月ほどの時間がかかります。

 

したがって、充分な余裕をもってブライダル矯正に臨みたい方は、結婚式当日から逆算して最低6ヶ月程前から治療を開始すれば、満足のいく結果を得ることができます。


前歯のガタガタを抑えて歯並びを整えるには、最低でも3ヶ月の矯正期間が必要になりますので、ブライダル矯正の計画を立てる際には、治療開始時期にご意ください。

 


【矯正と合わせて取り組みたいホワイトニング】

 

ブライダル矯正によって綺麗な歯並びを手に入れたとしても、肝心の歯そのものがくすんでいては、せっかくの笑顔も輝きが半減してしまいますよね。
そんな時にオススメしたいのが、“ホワイトニング”です。


よく、「矯正中はホワイトニングができますか?」という質問を頂きますが、もちろんホワイトニングも併用可能です。

 

ホワイトニングには“ホームホワイトニング”“オフィスホワイトニング”があり、それぞれに以下のような特徴とメリットがあります。

 

ホームホワイトニング

 

自宅にいながら好きな時に自分で出来る。
歯型に合わせてマウスピースを作り、ホワイトニングジェルを流し込む。
毎日2時間~5時間の装着時間が必要。
1週間くらいで効果が現れ、2ヶ月目くらいまでに希望の白さになる。

 

※ここに、ホームホワイトニングキットの画像を挿入します

 

オフィスホワイトニング

 

歯科医院で行い、薬剤と光(レーザー)を使用する。
処置時間は1回につき30分~1時間。
一度の処置でもホワイトニング効果が高い。
ホームホワイトニングと併用することで、より白さを維持できる。

 

※ここに、オフィスホワイトニングで使う機会などの画像を挿入します

 

ホワイトニングのメリットは歯が白くなるだけではありません。
ホワイトニングをすることにより、顔全体の印象が明るくなるのです。
明るく澄んだ表情と綺麗に並んだ白い歯は、純白のウェディングドレスと相まって、あなたの魅力をより一層引き立ててくれることでしょう。

 


【ブライダル矯正を体験してみて】

 

ここでは、実際にブライダル矯正を体験した皆さんから届いた喜びの声を、いくつかご紹介したいと思います。
これからブライダル矯正を検討中の方にとって、少しでも気持ちの後押しに繋がれば幸いです。

 

■東京都 Y.O様

 

結婚を機に、幼いころからのコンプレックスだった歯並びを矯正することにしました。
結婚式の写真というのはいつまでも残るものなので、一番輝いて笑う自分を記念として残しておきたかったからです。


結婚式の半年前から矯正をお願いし、どんどん変わっていく笑顔に幸せを感じました。
大人になってからの矯正は精神面において苦労するものだと思っていましたが、先生や歯科助手さんが親身になってアドバイスをしてくれたので心の負担が削減されていったのを覚えています。


結婚式に間に合うように先生と相談しながら治療していき、当日を綺麗な口元で迎えることができたので、結婚式の写真は生涯の宝物となりました。
自分に自信が持てるというのは、心の余裕にもつながり、主人にも優しくできるものなのですね。
今は幸せいっぱいの新婚生活を楽しんでいます!

 

■京都府 I.O様

 

婚活中に歯の矯正をしました。
歯並びが悪いのがコンプレックスだった私は、何度お見合いをしても上手に笑うことができず、相手に暗い印象を与えてしまっていたようですが、治療が進むにつれて口元のコンプレックスを解消することができたので、どんどん明るく歯を見せて笑えるようになりました。


私の場合はブライダル矯正というよりも婚活矯正となりましたが、結果的に良い旦那様と出会えて結婚できたので、矯正をして良かったと心から思っています。

無料相談・お問い合わせはこちら